社長挨拶:不動産のことなら栄進不動産

 ご利用方法  会社概要  お問い合わせ  プライバシーポリシー  サイトマップ

栄進不動産

代表者メッセージ

トップページ ≫ 会社概要 ≫ 社長挨拶

 
代表取締役 畠中健一郎

“モノ”を売るのではない――
    もっと大切な目指すべき場所がある


Profile
1978年富山県生まれ(馬年)
血液型 A型
好きな言葉 ”他人と過去は変えられないが
  自分と未来は変えられる”
尊敬する人 イチロー、藤田晋
趣味 グルメ、温泉めぐり

 この度は、ホームページにアクセスいただき誠にありがとうございます。
 当社は富山県高岡市、氷見市に拠点を置き、呉西地区を中心として活動しております。これまで、数多くのお客様をはじめ、地域の皆様に支えられ、今年で創業41年を迎えることができました。この場をお借りしまして深く御礼申し上げます。現在は、宅地開発事業をはじめ、中古住宅リフォーム事業、不動産賃貸管理に加え、 “レインボーハウス”という住宅事業をはじめました。時代の流れに対応して「家賃並みの支払いで夢のマイホームが手に!」をキャッチフレーズに、若い夫婦をはじめ、マイホームを諦めていた方などから好評を得ています。もちろん不動産の買取り、買取り保証もしておりますので、お気軽に当社へご相談下さい。

 さて、時代は流動化しており、今こそ、業種に問わず商いの根本的な革命期が来ていることを感じています。また、このような時代だからこそ私達に“求められるニーズ”があり、“なすべきはたらき”がある事を私は信じています。経営者である前に一人の人間として、様々なクレームや試練に対して「変革の促し」と受け止めることを大切にしてゆきたいと思います。“不動産”という大切な財産を取り扱わせていただく仕事を通して、お客様の願いと夢を叶え、一方でお客様の切実な痛みに応えてゆくことを使命と考えています。不動産と聞くと一般的には“大金”というイメージが強いかと思いますが、当社は、“モノ”を売るということ以上に、ご縁を頂いたお客様お一人おひとりの心の中に、本当の意味で「癒し、安らぎ、感動、歓び、しあわせ、解決」をもたらすことこそ、不動産取引業の目指すべき場所だと思っています。

 今後とも、皆様から必要とされ、様々なニーズにお応えできる栄進不動産となれますよう、あらゆる努力を重ね続けてまいります。

株式会社栄進不動産

代表取締役 畠中健一郎

ページのトップへ ▲