社長挨拶:不動産のことなら栄進不動産

 ご利用方法  会社概要  お問い合わせ  プライバシーポリシー  サイトマップ

栄進不動産

代表者メッセージ

トップページ ≫ 会社概要 ≫ 社長挨拶

 
代表取締役 畠中健一郎

Happy Life Agent        
          人生が輝く縁となりたい―。


Profile
1978年富山県生まれ(馬年)
血液型 A型
好きな言葉 必ず最善を導く1本の白い道がある
趣味 温泉、サウナ、グルメ

 当社は私の父が昭和52年に宅建業を開業いたしました。その名も畠中栄進。名前そのものを社名として栄進不動産となりました。そんな父は、癌によって57歳で他界することになり、当時30歳だった私が2代目として受け継ぐことになりました。当時のことを思い返すと何もかもが未体験で大変ではありましたが、今となれば貴重な経験であり、濃厚なかけがえのない挑戦の日々でした。まさに「こうだったからこそ、こうなれた」という未来を頂いていることに感謝に堪えません。以来、お客様をはじめ、地域の皆様に支えられて今年で創業43年を迎えることが出来ましたこと、この場をお借りしまして深く御礼申し上げます。
 現在は高岡市と氷見市に拠点を置き、宅地開発をはじめ、オリジナル建売住宅事業、中古住宅買取再販事業を柱として、売買・賃貸の仲介・管理も行っております。もちろん不動産の買取も積極的に行っておりますのでお気軽にご相談ください。

 時代は平成から令和となり、アメリカ大統領や日本の首相などのトップリーダーも変わりました。まさに流動化の時代の最中にいるということを感じずにはいられません。また、新型コロナウイルスにおきましては、当たり前であった日常が覆され、終息の目途が立たずに先が見えないような強烈な暗雲をもたらしております。

 このような、時代にあって私たちに何が必要であるか―。それは、いかなることがあろうとも揺るがない「信念」だと思います。不動産業とはお客様の人生に大きな影響を与える仕事だと私は考えております。その方にとっては、人生のターニングポイントでもあり、リ・スタートの時でもあります。土地を購入される方、新築を購入される方、一方で不動産を売却される方、すべてのお客様の相談者となり、ご一緒に最善の道を歩む良き同伴者、対話者でありたい―。ならば、「その方の人生が輝くようなご縁とならせていただきたい!」そこに当社の願いは集約されました。

 「栄進不動産に相談して本当に良かった・・。」これが私たちのミッションです。

 これよりも、時代社会は大きく変化してゆきます。お客様のニーズも大きく変化してゆきます。だからこそ、「変わらない信念」を貫き続け、お客様はもとより、事業に関わるすべての人の成長と利益を尊重し、地域社会に貢献できる企業共同体へと成長してゆきます。

株式会社栄進不動産

代表取締役 畠中健一郎

ページのトップへ ▲